ヒヤっ…!とする剃り残し★光脱毛でもう気にならない

imasia_14576987_S

剃り残しをなくして夏を楽しもう

夏といえば薄着や水着になる季節です。
カミソリを使ってムダ毛処理をしている女性も多いと思います。

しかし、外出してから剃り残しに気づいて、大慌てをした経験のある女性も決して少なくはないはずです。
特に剃り残してしまうのが背中や脇です。
脇は凸凹しているためカミソリを使いにくいですし、背中は目が届きにくいです。
これを強引にやろうとすると、切り傷や肌荒れの原因となって、肌に傷跡が残ってしまうこともあります。

剃り残しゼロなら光脱毛

夏に向けてムダ毛処理をするなら、光脱毛がおすすめです。
いくつもムダ毛処理の方法はありますが、何故コレなのかというと理由は3つあります。
1つ目の理由は、光を使って脱毛する事です。
光といっても特殊な波長で、ムダ毛の黒色に反応する光を使ってムダ毛処理を行います。
脇のような凸凹しているところではカミソリでは刃が当たらない部分があります。
特に、凹んでいる箇所の処理は難しいですよね。
これが、結果として剃り残しの原因となってしまうのです。
しかし、どんなに凸凹していても光ならば問題ありません。
たとえ脇であっても丁寧にムダ毛処理することができます。

広範囲で照射することができます

2つ目の理由は、広範囲に光を照射できることです。
似たような脱毛方法にレーザー脱毛がありますが、こちらは照射範囲が狭いです。
そのため、照射する回数を増やしていく必要があり、時間と手間がかかってしまいます。
しかし、光脱毛ならばそのようなことはありません。
特に背中のような広い部分では、この広い照射範囲の力を発揮してくれます。
一度に広い範囲をカバーできるため、剃り残しの可能性が大幅に減ります。
そして、3つ目の理由は、肌を傷つけないことです。
照射する光は一瞬であるため、ほとんど肌へのダメージはありません。
カミソリのように切り傷や肌荒れを負うリスクもありませんし、失敗なくムダ毛処理することができます。

なるべく冬から始めよう

このように3つのメリットのある光脱毛ですが、夏に綺麗な肌を目指すならば冬のうちから始めていくのがオススメです。
1~3ヶ月に1度のペースで行うのがベストとされていますが、より効果が現れるのは数ヵ月後となります。
つまり、冬から光脱毛を始めていけば、薄着や水着姿になる夏になる頃にベストなコンディションにすることができます。

もちろん、春や夏から初めても問題ありません。
このように、冬のうちから光脱毛を始めていけば、剃り残しゼロ・ムダ毛ゼロの綺麗な肌で夏をエンジョイすることができるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ